2006年式FLHTCUI タイヤ交換ほか

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

2006年式FLHTCUI・エレクトラグライドウルトラクラシックインジェクションのタイヤ交換ほかカスタムをご紹介します。それにしても正式名称が長いです。

2006FLHTCU タイヤ交換 サンダーマックス LEDヘッドライト1

早速バラシに掛かっていますが、ツーリングモデルは脱着部品が多く、その他のモデルに比べて一手間多く掛かります。
画像の特殊工具があるとバンパーを避けて作業できるので助かります。

 

リアホイールを車体から外すには、ここまでジャッキアップが必要です。

2006FLHTCU タイヤ交換 サンダーマックス LEDヘッドライト2

倒れることはありませんが、超重量級の車両なのでちょっとドキドキします。

 

リアタイヤの状態。

2006FLHTCU タイヤ交換 サンダーマックス LEDヘッドライト3

もう少しでスリップサインが出そう。残り溝よりゴムの硬化が問題で、換え時でした。

 

作業工程が飛んでますが、新品タイヤ装着後にバランス取り。

2006FLHTCU タイヤ交換 サンダーマックス LEDヘッドライト4

このタイプのホイールは重量バランスの精度があまり良くないようです。
こういう時に測定精度の高いデジタルバランサーが本領を発揮します。

 

次、フロント。

2006FLHTCU タイヤ交換 サンダーマックス LEDヘッドライト5

 

交換完了。端折りすぎで申し訳ございません。

2006FLHTCU タイヤ交換 サンダーマックス LEDヘッドライト6

 

タイヤ交換直後に、サンダーマックスの取り付けもご依頼を頂きました。
2006年式まではO2センサーが設定されておらず、センサーポートの増設が必要です。

2006FLHTCU タイヤ交換 サンダーマックス LEDヘッドライト7

フロント側は純正エキパイだったので鉄素材のものを溶接。

 

リア側は社外品のステンレス製に交換されていたので、そのように。

2006FLHTCU タイヤ交換 サンダーマックス LEDヘッドライト8

エキパイの取り回しによってポート形状も様々です。

 

復元して作業完了です。

2006FLHTCU タイヤ交換 サンダーマックス LEDヘッドライト9

 

ヘッドライト、フォグランプもLEDタイプに交換しました。

2006FLHTCU タイヤ交換 サンダーマックス LEDヘッドライト10

 

作業中の写真ですが、点灯時はこのようなイメージです。

2006FLHTCU タイヤ交換 サンダーマックス LEDヘッドライト11

イカエンジェルリング付きで、純正とはガラリと顔つきが変わります。
そして何より明るいです。この作業後、店主号もLEDバルブを導入しました(笑)
視認性、そして視認性にも優れ、快適・安全の一石二鳥で大変お勧めです。

H様、毎度ありがとうございます。またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
オーバーロードマシナリー
Overload Machinery

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00
HP:http://www.overload-machinery.com
Blog:http://www.overload-machinery.com/blog
E-mail:こちらから
所在地&TEL/FAXはこちら

For Sale!!