ガスタンク内部コーティング

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

ズラリ。

KHK&アイアンスポーツスター タンク内コーティング1

1956年式KHK・1974年式XLH1000・1977年式XLH1000、スポーツスター系3台分のガソリンタンクです。

 

外観の良し悪しに係わらず、旧車のガソリンタンク内は腐食している場合が多いです。
錆がキャブのジェットに詰まって不調になったり、オーバーフローの原因に…。
また、内部からガソリンが滲んで塗装が浮くことも…塗装は良い状態を保ちたいですよね。

KHK&アイアンスポーツスター タンク内コーティング2

ということで、錆び取り剤の漬け置き→洗浄を繰り返すこと数回、腐食が消えたところで耐ガソリン性の樹脂でコーティングします。
これで新たに腐食が発生することなく、タンク内部はいつもクリーンに保てますね。

冬季保管中は腐食が発生しやすいので、気になった方は内部をチェックしてみて下さい。

 

 

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
Overload Machinery
(オーバーロードマシナリー)

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00


HP:http:// www.overload-machinery.com
Blog:http:// www.overload-machinery.com/blog
E-mail:info@overload-machinery.com
所在地&TEL/FAXはこちら 
For Sale!!