1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド オーバーホール #7

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

1969年式XLCH・アイアンスポーツリジッドのオーバーホール、今回で完成です。

前回はミッション周辺のオーバーホールをご紹介しました。

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール67

いよいよクランクをケースに組んでいきます。

 

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール68

まずは左側クランクベアリングをクランクAssy.に圧入。

 

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール69

左側のクランクケースを被せて、もう一つのベアリングで挟み込みます。

 

大きな傷のなかったオイルポンプですが、合わせ面は面研します。

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール70

オイル通路を小加工。

 

しばらく始動しないとブリーザーからのオイル吐きが酷かったこの車両…

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール71

チェックバルブの当たり面をラッピングで修正。

 

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール72

先日仕上げたカムカバーを装着して腰下完成。

 

身軽なうちに車体に積み込みます。
リアのエンジンマウントは補修跡有りで、再度クラックが入っていたため強化品に交換。

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール73

強化品とはいえ、隙間ができないようシム調整して組まないとクラックの原因になります。

 

載りました。

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール74

車体⇔エンジンマウント間もシム調整してマウントします。

 

腰上に移ります。以前にシリンダーとヘッドは作業済みでした。

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール75

今回はロッカーアームとシャフトを新品に交換。

 

一回ヘッドAssy.は完成しましたが、新素材のガスケットが発売になったので再度組み直し。

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール76

おなじみ、アルミの表裏に発泡ゴムコーティングのアレです。

 

ピストン、シリンダー組んでヘッドも合体。

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール77

この時期、モンスターエナジーの差し入れに助けられました。ありがとうございます。

 

マグネトーも消耗品は全て交換です。

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール78

内部ではグリスが石化してベアリングはガタガタでした。これで動くんだからすごいです。

 

リビルド後、手で回した動画。

 

プライマリー周りもチェーン交換はじめリフレッシュ。

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール79

テンショナー新品、プライマリーカバーに干渉して要加工でした。

 

で、エンジンオイルを十分に回したところで、いよいよ始動です。

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール80

 

キック始動動画。

初回始動時もあっさり火が入って拍子抜けしました。

8月下旬に納車し、すでに4000km弱も走っているこの車両ですが、今のところ大きなトラブルも無く何よりです。

次回は車体編です。

 

 

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
Overload Machinery
(オーバーロードマシナリー)

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00


HP:http:// www.overload-machinery.com
Blog:http:// www.overload-machinery.com/blog
E-mail:info@overload-machinery.com
所在地&TEL/FAXはこちら 
For Sale!!