ハーレー中古車紹介 1977年式FLH

ご成約となった ショベルヘッド の中古車をご紹介します。

ハーレー ショベルヘッド 中古車 1977 FLH 1200

1977年式 FLH1200

昨年下取りで入庫した車両ですが、For Sale にアップする前にご成約となりました。

ボバーにカスタムしていきたいとのことで、今後の変化が楽しみな一台です。

ご予算に応じてショベルヘッドの中古車をお探しします。
ハーレーに乗りたいけど知識が無くて不安…という方でも大歓迎です。
初歩的な疑問でもお答えしますので、何なりとお気軽にお問い合わせ下さい。

その他の在庫車・成約車はこちらのリンクからご覧になれます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ハーレーについての技術・知識を磨いてみたい若者を募集中!
経験・知識がなくても優しく丁寧に指導します(マジ)
お小遣いもGETできるので、まずはチャレンジしてみませんか?
関連記事:アルバイトさん募集【再掲】
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新潟県新発田市のハーレー専門店

オーバーロードマシナリー

Overload Machinery

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ
営業時間 11:00~18:00
HP:http://overload-machinery.com
Blog:http://overload-machinery.com/blog
E-mail:こちらから
所在地&TEL/FAXはこちら

For Sale!!

1980年式 FLH 4速ミッションオーバーホール #2

1980年式FLHのトランスミッションオーバーホールの続きです。
随分と間が空いてしまいました。ご容赦下さい。
関連記事:1980年式 FLH 4速ミッションオーバーホール #1

本体側の組み立ては完了しているので、周辺部品に関連した作業となります。

1980 FLH ショベルヘッド 4速 ロータリートップ トランスミッション シフター キック スターター 修理 オーバーホール 20

キックのシャフトが摩耗していましたが、許容範囲だったので研磨で修正。

続きを読む

ナローショックマウント 装着画像 #11

ナローショックマウント (NSM) を装着して頂いた群馬県のO様の車両をご紹介します。
1980年式FXE スーパーグライド にNSM鍛造風×スプリングストラットの組み合わせです。

Before

1980 FXE 1200 ショベルヘッド オールドスクール チョッパー ボバー 4速フレーム 丸スイングアーム リジッドバー 1インチサス カスタムテック スプリングストラット ナロー リアショック マウント 1
続きを読む

【ポイント】アドバンスユニット(いわゆるガバナ)の善し悪し【ダイナS】(仮)

点火の仕組み、システムごとのメリット・デメリットを詳細に解説し、ダイナ2000iの布教活動につなげたいところだが、そんな時間はなく…

要点だけでも…ということで、取り敢えずインスタの投稿を上げておきます。

いつの日かきっと詳細を書きますので乞うご期待(書く書く詐欺)。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ハーレーについての技術・知識を磨いてみたい若者を募集中!
経験・知識がなくても優しく丁寧に指導します(マジ)
お小遣いもGETできるので、まずはチャレンジしてみませんか?
関連記事:アルバイトさん募集【再掲】
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新潟県新発田市のハーレー専門店

オーバーロードマシナリー

Overload Machinery

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ
営業時間 11:00~18:00
HP:http://overload-machinery.com
Blog:http://overload-machinery.com/blog
E-mail:こちらから
所在地&TEL/FAXはこちら

For Sale!!

ナローショックマウント 装着画像 #10

ナローショックマウント (NSM) を装着して頂いた静岡県のE様の車両をご紹介します。
1979年式FXS ローライダー にNSM鍛造風×スプリングストラットの組み合わせです。

Before

1979 FXS ショベルヘッド オールドスクール チョッパー ボバー 4速フレーム 丸スイングアーム リジッドバー 1インチサス カスタムテック スプリングストラット ナロー リアショック マウント 1
続きを読む

ショベルヘッド バルブスプリング組み付け【長文注意】

間が空きましたが、業者様から溶接修理のご依頼を頂いた ショベルヘッド の続きです。
関連記事:ショベルヘッド エキゾーストポート 溶接修理

今回はバルブ周りの組み付けと付随作業をご紹介します。
分解前は特に問題なく、基本的には復元でOK…とのことなので、以下のご指定頂いた箇所を中心に軽く点検して組んでいきます。

ショベルヘッド バルブスプリング 組み付け工程

バルブの擦り合わせ

バルブは固着物をクリーニングし、もともと組まれていたものを再使用します。
まずはコンパウンドでバルブとシートリング1を軽く擦り合わせます。今回はシートカット2による修正までは行いません。

ショベルヘッド 修理 オーバーホール バルブ スプリング ステム 突き出し セット 荷重 合わせ 1

シートに光明丹3を溶いたオイルを塗り、対になる相手を回転させずに軽く接触させます。
この転写の状態で当たりを確認しますが、油膜が厚いと判定精度が下がるため粘度が肝心です。
バルブ周りの判定については、全周に濃淡なく色が付けばOKです。4

続きを読む

ショベルヘッド エキゾーストポート 溶接修理

業者様から ショベルヘッド のシリンダーヘッドの修理のご依頼を頂きました。
段付き摩耗したエキゾーストポートのフランジ部分内径と、一応補修済みだが位置が合っていないであろうマウントねじ穴を修理します。

エキゾーストポート周辺の状態確認

こちらはフロント側Before。インサートがせり出してます。

ショベルヘッド シリンダーヘッド エキゾースト ポート フランジ 摩耗 ねじ山 溶接 修理 オーバーホール 1
続きを読む

ナローショックマウント 装着画像 #7

ナローショックマウント (NSM) を装着して頂いたお客様の車両をご紹介します。

ショベルヘッド チョッパー 4速フレーム 丸スイングアーム 1インチサス カスタムテック スプリングストラット ナローショックマウント 1

今回はKustom Tech製スプリングストラットも一緒にオーダーを頂きました。

続きを読む

ハーレー 中古車 1982年式 FXE

ご成約となった ショベルヘッド FXE の中古車をご紹介します。

1982年式FXE

車両本体価格:売約済み

店頭でご覧になった方はご存じかと思いますが、近年稀な極上コンディションです。

コストを重視しすぎて後々の修理費が何十万…なんてのもざらなのが旧車の怖いところですが、こういった車両でしたら末永く安心してお乗り頂けると思います😇

 

ご予算に応じてショベルヘッドの中古車をお探しします。
ハーレーに乗りたいけど知識が無くて不安…という方でも大歓迎です。
初歩的な疑問でもお答えしますので、何なりとお気軽にお問い合わせ下さい。

その他の在庫車・成約車はこちらのリンクからご覧になれます。

 

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
オーバーロードマシナリー
Overload Machinery

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00
HP:http://overload-machinery.com
Blog:http://overload-machinery.com/blog
E-mail:こちらから
所在地&TEL/FAXはこちら

For Sale!!