JIMS エキゾーストスタッド用特殊工具を加工

JIMS製の特殊工具、 エキゾースト スタッド ドリルプレート(長い)の加工を承りました。
以前にご紹介したTC88 エキゾーストスタッド折損修理の記事をご覧頂いてのご依頼とのことです。
関連記事:ツインカム エキゾーストスタッド修理

JIMS エキゾースト スタッド 折れ 破損 ドリル プレート リムーバー エキストラクター タイムサート 加工 1

タイムサートでねじ山を補修する際、定位置に精度良く下穴を開けるため、JIMS製のSSTをベースに製作したドリルのガイドです。こちらと同じものを製作します。

続きを読む

1980年式 FLH 4速ミッションオーバーホール #1

1980年式 FLH のトランスミッションオーバーホール等のご依頼を頂きました。

以前にエンジンオーバーホール等を承った車両です。
関連記事:1980年式 FLH エンジンオーバーホールほか #1

1980 FLH ショベルヘッド 4速ミッション トランスミッション オーバーホール1

以前よりシフターレバーの遊びが過大で、修理ついでにミッションもオーバーホールする流れとなりました。

続きを読む

2019年式 XL883N サンダーマックスほか

2019年式 XL883N 883アイアン へのサンダーマックス装着等のご依頼を頂きました。

2019 XL883N サンダーマックス コブラ スリップオン マフラー1

エキゾーストポートに全く煤が付いておりません。
本来のトルクを出すためには排気量に見合った燃料が必要ですが、純正仕様がいかに希薄燃焼でセッティングされているかが分かります。

続きを読む

1976年式 XLCH 発進できない?

1976年式 XLCH 、タイトル通りですが、1速に入れてもEg回転だけ上がって前に進まないとのことで遠方より入庫しました。
関連記事:【動画有り】1976年式XLCH キック抜け修理

 

お電話で症状を伺った際にはクラッチ周りのトラブルを予想していましたが、とりあえずEgを始動してみると何か違和感が…

疲れ目かな?と思って二度見しましたが、アイドリングでスプロケットとチェーンが微妙に動いています。

続きを読む

2014年式 XL1200X マフラーワンオフほか

2014年式 XL1200X フォーティーエイトのマフラーワンオフなど、カスタムをご紹介します。

2014 XL1200X カフェレーサー ボバー カスタム グライド ホイール オーリンズ リアショック1

仕様変更前はボバーとカフェのミックスといった雰囲気でした。
バンスアンドハインズのマフラーもハマっていますが、今後目指す完成形に向けてマフラーをワンオフすることになりました。

続きを読む

2012年式 XL1200V サンダーマックス装着ほか

 

2012年式 XL1200V セブンティーツーのサンダーマックス装着等のご依頼を頂きました。

マフラーをご自身で交換したところ、アフターファイヤーが酷くまともに走れないとのことです。

2012XL1200V ドラッグパイプ サンダーマックス1

抜けの良い社外マフラーに対して純正仕様の燃料噴射量で対応できませんので、サンダーマックスを装着して燃調を適正化します。 続きを読む

1978年式 FXEF 4速ミッション オーバーホール

 

1978年式 FXEFの4速ミッションオーバーホールのご依頼を頂きました。

断続的に作業していたので今回も写真が飛び飛びです。
そしてしばらく前の作業なので一部記憶があいまいです…ポンコツで申し訳ありません😅

1978 FXEF 4速ミッション オーバーホール

こちらはスターターカバーのブッシング交換、合わせ面の面出し済みの写真(恐らく)。

続きを読む

【動画あり】 1974年式 XLH1000 リジッド 整備・修理等

 

1974年式 XLH1000リジッドの車検ほか作業のご依頼を頂きました。
慌ただしかったので写真が飛び飛びです。すみません。

1974 XLH1000 アイアンスポーツ リジッド リア エキパイ 加工

エキパイが腐食して穴が開いていたので新品を取り寄せましたが、リア側の形状が合わずオイルタンクを逃げるように加工しました。

続きを読む

2010年式XB12Ss ウインカー交換

 

2010年式XB12Ss・ライトニングロングのウインカー交換のご依頼を頂きました。
以前に当店でお買い上げ頂いた車両です。
関連記事:ハーレー?中古車紹介 2010年式XB12Ss

2010XB12Ss ウインカー交換1

ビューエルでは定番のトラブルですが、ラバーマウント式のウインカーが経年劣化で折れます。

続きを読む