ロータリートップ

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

おはようございます3110です。
少し暖かくなったと思ったら、今週日本海側は大荒れのようですね。ああ寒い。

1981年式FXS・ローライダーのキックカバー。純正の黒塗装は劣化でボロボロです。
1
エンジンに合わせてコレも磨きますか~?なんて話をお客さんとしておりました。

テロリ
2
細かいとこまでは磨いてないですが、ピカってる雰囲気は出ました。

磨いた後に改めて本体を見てみたら、このままカバー装着するのは惜しいヤレ具合。うーん…どうすっかな。
3
とりあえずまたお客さんに相談。メインドライブギア&シャフトは振れやガタも無くOKでしたが、
一応内部の状態も点検もしたかったので、塗装も兼ねて降ろすことに。

今回は全バラではないため、サンドブラストでの塗膜の剥離は出来ません。
4
剥離剤とブラシで旧塗膜を落としました。隅っこは地道にシコシコやるしかありません

トップカバーを外してギアの状態もチェックしましたが、損傷や大きなガタも無し。
結局トランスミッションはシール類の交換だけでイケそうです。
5
ということで各部マスキングして、クランクケース同様にリンクルブラックで仕上げます。
ここまでやっちまったので、苦労は承知でやっちまいます。

ピカリ
6
ふぅ、思ったほど時間掛からなかった。ポリッシュはラチェットトップよりこちらのほうが映えそうですね。
しかし単体で見てると城塞都市みたいでかっけぇなw

いざ仮組み
7
8
ん…なかなか良い感じですぞw でもオイルタンクで隠れちゃうのはもったいないなぁ。

オイルタンクもワンオフしますか なんてね。 まぁ、それは後々のお楽しみですねw

 

 

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
Overload Machinery
(オーバーロードマシナリー)

E-mail:info@overload-machinery.com
通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00

HP:http:// www.overload-machinery.com
Blog:http:// www.overload-machinery.com/blog
E-mail:info@overload-machinery.com
所在地&TEL/FAXはこちら 
For Sale!!