ミッション

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

今までまったく登場しなかったトランスミッションですが、
空き時間にチマチマ進めてました。

1977FLH transmission repair1
30数年分の汚れとダメージが…。
チェックして、ダメージが大きく使用できないものは交換です。

問題ないものについてはベアリング・ブッシングを新品に交換。

このメインドライブギアの場合、打ち換えたブッシングの内径が大幅にズレているため…
1977FLH transmission repair2
フレックスホーンというツールで内径を拡げ、クリアランスを規定値に合わせます。

実はリビルドキットの内容物で、寸法合ってるものは1つのみでした。
…JIMSなのに精度が…

まぁ一通り下準備が出来たので組みます。
1977FLH transmission repair3

スタータークラッチ&キックギアです。
社外品ではクランクギアに引っかかって、キックが動かなくなることが多いため、
組み付け前にはギアの角を削る…なんて言いますが。
1977FLH transmission repair4
面取り程度で十分、問題無いです。本当の原因はここじゃないですね。

1977FLH transmission repair5
キックカバーのブッシングもリビルドキットに入っていたものに交換。
新品キックキットなのに何故かガタガタ…JIMS製に打ち換え後はキツキツ。
…どちらを選んでも結局苦労するわけですな。

1977FLH transmission repair6
あとはシフターの調整やってトップカバー被せて完成…

と、素晴らしいタイミングで問題発生。
1977FLH transmission repair7
シフターフォークゲージ(特殊工具)のブロックの組み付けが反対。
溶接固定なので分解・組み換えできません。

今回はJIMS製品にとことんイジメられました
本日特殊工具の代替品が届くので、無事に完成かな

続きます。

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
Overload Machinery
(オーバーロードマシナリー)

E-mail:こちらから
通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00

HP:http:// www.overload-machinery.com
Blog:http:// www.overload-machinery.com/blog
E-mail:こちらから
所在地&TEL/FAXはこちら 
For Sale!!

 

ミッション” への2件のコメント

  1. 今日ゎ突然おじゃましてすみませんでした(>_<) また伺わせてもらいますっっ(^o^)

  2. >美希さん
    コメントありがとうございます!
    こちらこそ慌ただしくなってしまい申し訳ありません…(汗
    またお待ちしております!

コメントは受け付けていません。