2012年式FXDB リアショック&サイレンサー交換

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

盆も明け、残暑が厳しい日常に戻りつつあります。久々のブログなのでライトな作業紹介を。
作業集中期間を設けたおかげで、盆に納車予定だった数台はなんとか形にすることができました。こちらの2012年式FXDB・ダイナストリートボブも、そのうちの1台。

2012FXDB リアショートショック&バンスアンドハインズサイレンサー1

ディーラー新古車でピカピカです。ハンドルがハイライザー+スーパーバーの定番セットアップとなっていますが、水平基調な純正車高では折角のハンドルが浮いて見えます。

 

ということで、ケツ下がり(前上がり)なチョッパーらしいラインにすべく、リアショックを交換してローダウン。

2012FXDB リアショートショック&バンスアンドハインズサイレンサー2

バンスアンドハインズ製のサイレンサー取り付けも承りましたが、作業中の写真がこれしかありませんでした。すみません。

 

はい、完成です。

2012FXDB リアショートショック&バンスアンドハインズサイレンサー3

1枚目の写真と比べてみて下さい。かなりチョッパーな雰囲気が出てきました。

 

スリップオンなのに全くスリップしないバンスアンドハインズ製サイレンサー。今回は全体のカラーリングに合わせてブラックをお選びいただきました。

2012FXDB リアショートショック&バンスアンドハインズサイレンサー4

エキパイ側ヒートガードもサイレンサーに合わせて塗装。色味も違和感無く仕上がりました。エキゾーストが占める割合は意外と大きいので、カラーリング次第で仕上がりの印象ががらりと変化します。

 

リアショック上部のカバーも塗装。お得意のリンクルブラックでございます。

2012FXDB リアショートショック&バンスアンドハインズサイレンサー5

ヒートガードもショックのカバーも大変気に入って頂けて何よりです。

ただしパーツ黒塗りを一度塗り始めると、他の部分も黒く染めたくなってしまいます。中毒性が有りますので要注意です。

市内よりお越しのO様、モンスターエナジーの差し入れありがとうございました。またのご来店をお待ちしております。

 

 

 

※年式によってマフラーの音量や排気ガスの規制値が異なります。
規制値を超える場合は違法改造となり公道走行不可です。
サーキットのみでご使用頂くお約束の上で作業を行っております。
マフラー交換をご検討の際には、事前に一度ご相談ください。

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
Overload Machinery
(オーバーロードマシナリー)

E-mail:info@overload-machinery.com
通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00


HP:http:// www.overload-machinery.com
Blog:http:// www.overload-machinery.com/blog
E-mail:info@overload-machinery.com
所在地&TEL/FAXはこちら 
For Sale!!