JIMS エキゾーストスタッド用特殊工具を加工

JIMS製の特殊工具、 エキゾースト スタッド ドリルプレート(長い)の加工を承りました。
以前にご紹介したTC88 エキゾーストスタッド折損修理の記事をご覧頂いてのご依頼とのことです。
関連記事:ツインカム エキゾーストスタッド修理

JIMS エキゾースト スタッド 折れ 破損 ドリル プレート リムーバー エキストラクター タイムサート 加工 1

タイムサートでねじ山を補修する際、定位置に精度良く下穴を開けるため、JIMS製のSSTをベースに製作したドリルのガイドです。こちらと同じものを製作します。

 

タイムサート用ガイドの製作にあたり、ドリル径が微妙に違いそうな予感がしたので、お客様から実際に使用するドリルをお送り頂きました。

JIMS エキゾースト スタッド 折れ 破損 ドリル プレート リムーバー エキストラクター タイムサート 加工 2

こちらは当店所有のドリル。

 

こちらはお送り頂いたドリル。

JIMS エキゾースト スタッド 折れ 破損 ドリル プレート リムーバー エキストラクター タイムサート 加工 3

2/100mmほど外径が太いです。
仮に当店のドリルで仕上げた場合はガイド穴径が小さくなってしまうため、お客様の元では使用不可でした。

 

JIMS エキゾースト スタッド 折れ 破損 ドリル プレート リムーバー エキストラクター タイムサート 加工 4

エキゾーストスタッド切削用ガイドを抜き取ります。

 

プレートの穴径に合わせてタイムサート用ガイドの圧入部を加工します。

JIMS エキゾースト スタッド 折れ 破損 ドリル プレート リムーバー エキストラクター タイムサート 加工 5

ガイド穴は使用するドリルよりコンマ数ミリ小さい径で下穴を開けておきます。

 

タイムサート用ガイドをプレートに圧入。

JIMS エキゾースト スタッド 折れ 破損 ドリル プレート リムーバー エキストラクター タイムサート 加工 6

圧入後は徐々に内径が狭まってくるので、安定するまでしばらく寝かせます。

 

変形が落ち着いたところで、実際に使用するドリルにて穴開け。

JIMS エキゾースト スタッド 折れ 破損 ドリル プレート リムーバー エキストラクター タイムサート 加工 7

内径がほぼ変化しないようホーニングにて面の粗さを整え、ドリルが引っ掛かりなく動くように仕上げます。

 

タイムサート用ドリルプレートの完成です。

JIMS エキゾースト スタッド 折れ 破損 ドリル プレート リムーバー エキストラクター タイムサート 加工 8

右が当店の物、左が今回加工した物です。
当然ながら2回目の製作となる左の方が出来は良いです😓

東京都からご依頼を頂いたO様、この度はありがとうございました。

 

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
オーバーロードマシナリー
Overload Machinery

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00
HP:http://www.overload-machinery.com
Blog:http://www.overload-machinery.com/blog
E-mail:こちらから
所在地&TEL/FAXはこちら
For Sale!!