2009年式FXCW ハンドル・ライザー・ウインカーをカスタム

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

こんにちは、3110です。

一時的に穏やかな天気になりましたが、今日からまた雪が降り始めました。春はまだか…。 寒くても良いので、せめて雪は降らないでほしいです。

前回の記事でウインカーを塗ったんですが(そして剥いだ)、再度準備が整ったので作業に入ります。

2009FXCW ソフテイルロッカー

ビフォー画像を間違って消してしまいました。以前の使い回しです。すいません。 現在の状態はほぼ純正状態です。

まずはハンドル&ライザー交換から作業に入ります。

2009FXCW ハンドル&ライザーカスタム1

ハンドル交換と言いながらいきなりタンクをズラしておりますが、FXCW/FXCWCのハンドル交換には必須の工程です。

 

2009FXCW ハンドル&ライザーカスタム2

FXCW/FXCWCモデルは、多くのパーツが専用設計・仕様となっており、ハンドル&ライザーも専用品。+ハンドコントロール・フロントウインカー配線が中通しの仕様になっています。

 

よって、ハンドル交換時にはカプラーを分解し、ハンドルから配線を引き抜く必要があります。

2009FXCW ハンドル&ライザーカスタム3

2個あるカプラーのうち、上の平べったいものがフロントウインカーのカプラー。下の長方形のものが右側ハンドコントロール類のカプラー。年式と部位ごとにカプラーのメーカーが違ったりします。

 

2009FXCW ハンドル&ライザーカスタム4

サクッと分解します。コネクターのロックを解除する方法もメーカーによって異なります。

07年からハンドコントロールに使用されているMOLEX:モレックスカプラーは、小道具が必要なので、DIYでの分解は手間かもしれません。

 

配線をハンドルから抜き取りました。スッキリ! 外す前にハンドルの角度を絞ってみました。

2009FXCW ハンドル&ライザーカスタム5

幅広で何とも言えないポジションのFXCW/FXCWC純正ハンドルですが、微調整するとかなり乗りやすくなるかも?

 

今回はこんな感じのライザーにドラッグバーを組み合わせます。ただ真っ直ぐなだけのライザーと違って曲線がキレイです。

2009FXCW ハンドル&ライザーカスタム6

恐らくクロームもポリッシュも光り過ぎてしまうため、今回はブラックで行きます。

 

組み合わせるドラッグバーの色も悩みました…選択肢はクロームか艶消しブラック。

クロームだと光り過ぎるし、ブラックだとハンドル周りが真っ黒…シルバーのコントロールが空中浮遊しているように見えます。尊師もビックリ。

2009FXCW ハンドル&ライザーカスタム7

後々コントロール類を変えることも想定し、悩んだ結果やはりクロームで行くことに。

しかし、光ったまま使う訳にはいかないので、サテンルックな艶消しクロームに仕上げました。しっとり高級感のある光り方です。

 

今回のカスタムでフロントエンドの配色バランスが変わります。せっかくなので、錆びたヘッドライトのバルブカバーもリフレッシュ。

2009FXCW ヘッドライトリフレクター

新車時は良い感じなんですが、バルブの熱ですぐ錆びるんですよね、ここ。 メーカーは何で黒染め仕上げにしたし。

 

2009FXCW ヘッドライトトリム

ヘッドライトのトリムも塗ってみました。どこかに黒が無いと、ライザーだけ浮いてしまいます。

モノトーンは難しいですね…そして前にも言いましたが、ブラックアウトは中毒性ありますね。

 

リペイントしたウインカーは、結局こんな感じに仕上がりました。

2009FXCW ウインカーカスタム1

全体はツヤありブラック、バイザー内側はアクセントでサテンクロームです。先ほどご紹介したハンドルと同じ仕様ですね。

もともとはキラキラ輝くオレンジ色のレンズでしたが、せっかくのサテンクロームが目立たないのでブラックアウトです。 あ、もちろんスモークなので光ればオレンジです。

 

手間ヒマかけたウインカーをマウントしますが、せっかくなので配線も手間ヒマかけます。 当店では配線作業を行う際、できるだけ純正カプラーを生かせるように結線しています。

2009FXCW ウインカーカスタム2

純正ウインカーの配線を切って継ぎ足しするのではなく、新品コネクター・ピンを使用してカプラーに組み込みます。

純正状態に戻すのも再度ウインカーを交換する際も、簡単・確実・キレイに仕上がります。ハイグレードなバイクにギボシは似合わないですよねw

 

で、外した部品達を元に戻していくと、

 

2009FXCW ダニーグレイソロシート

はい、こんな感じに仕上がりました~! ハンドルのイメージで、純正より少しチョッパー風味になりましたね。ちょいとミラーがデカイ(汗

ちなみにシートも社外品に交換してあります。フェンダーまでのラインがキレイに繋がりました!

 

さて、手塩にかけたウインカーはどこへ行ったのかというと、

2009FXCW ウインカーカスタム3

フォワードコントロール下部にいました。黒塗りということもあり、ほぼ車体と同化しました。

目立たないってのはカスタムとしては良いことですけどね。 チラ見えしたときに『ふーん、ちょっと手加えてんだ』くらいに思ってもらえたら本望です。

まだ他にも作業する箇所があるのですが、とりあえず今回はここまで。続きます。

 

 

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
Overload Machinery
(オーバーロードマシナリー)

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00


HP:http:// www.overload-machinery.com
Blog:http:// www.overload-machinery.com/blog
E-mail:info@overload-machinery.com
所在地&TEL/FAXはこちら 
For Sale!!