ダイジェストで…

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

何だか画像のまとまりが無いので、もうダイジェストで行きます。

1977FLH assembly4
スイングアーム待ちで↑まででしたが、

1977FLH swing arm bearing
スイングアームが届いたのでベアリング&シール新品装着からの…

いきなりクラッチレバーのホルダー加工中。

1977FLH clutch lever1
ケーブルが入る穴を拡大&座刳(ザグ)ってます。

1977FLH clutch lever2
座りが良くなって、クラッチの操作感が多少変わります。

ブレーキ周り、マスター・キャリパーともに前後ダメダメ。
1977FLH master cylinder lid1
純正中古を調達してリビルド。腐食が凄いのでブラストあてて、

1977FLH master cylinder lid2
多少輝いたところで面研。定盤面研ですけど、良い感じに面でます。

1977FLH assembly
リビルドした部品たちを一通り組んだところ。
もう、ダメパーツばかりで(もともとのヤツも新品も…)とても苦戦しました…(泣)

で、取り急ぎ始動回路だけ作ってエンジン掛けてみました。

当初、エンジンオイルの在庫がレ〇テックしかなく、
とりあえずそれ入れて始動したんですが、
1977FLH motul classic SAE50
始動したその日の午後にモチュール・クラシックが到着。
すぐさまエンジンオイル交換…ん~、やはり全く違います。
長くなりそうなので詳細はお問い合わせくださいw

始動後、作動時間30分ぐらいでコンデンサー終了。
1977FLH blue streak & HD genuine condenser
こちらもやはり値段なり。安くても使い物にならないんじゃ意味無いす…。
無難にブルーストリークと純正を調達。
時間あるとき容量やら測ってみたいと思います。

1977FLH engine start
とりあえず無事に始動出来て良かったです。始動性も超イイし(*´Д`*)
書類審査待ちの間に配線引いて、ナンバー取ったらキャブセッティングですね。
オーナーさま、大変お待たせいたしましたがもう少しお付き合いください。

C葉先生、O川先生、Kっちゃん、Mサ君をはじめ、
お力添え頂いた方々、本当にありがとうございました!

ホントあともうチョイ…ラストスパート頑張ります。

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
Overload Machinery
(オーバーロードマシナリー)

E-mail:こちらから
通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00

HP:http:// www.overload-machinery.com
Blog:http:// www.overload-machinery.com/blog
E-mail:こちらから
所在地&TEL/FAXはこちら 
For Sale!!