1975年式XLH1000 納車整備#1

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

1975年式XLH1000、納車整備中です。ほとんど写真撮ってないので軽く紹介します。
軽くと言えばアイアンスポーツのクラッチ、もう少し軽くならないかと思う方も多いのでは?

第一に各部点検・調整・給油ですが、それでも重いと感じる場合…
ドMと筋トレマニアは左手の握力を鍛えて下さい。バイクの前に己のカスタムです。
また私レベルのDebになると、そもそもアイアンのクラッチすら重みを感じません。

1975XLH1000アイアンスポーツ1

なお、ドMと筋トレマニアとDeb以外の皆様には、軽量クラッチスプリングがお勧めです。

特殊工具でスプリングを圧縮しながらクラッチ周りを分解。

 

Nice!Motorcycleさんからリリースされている軽量クラッチスプリングを組みます。

1975XLH1000アイアンスポーツ2

右が純正、左が軽量スプリング。バネの線径が異なり、素手で触っても違いが分かります。
効果は抜群で、装着後はクラッチがかなり軽くなりました。

 

話はだいぶ飛びますが、ミッションのオイルシールを交換。
アイアンの場合、プレス加工したリテーナーにシールが収まります。

1975XLH1000アイアンスポーツ3

リテーナー自体はネジで固定するので、多少ガタが有ります。
ご覧のようなツールで心出しして組みます。スプロケ切っただけでも立派な特殊工具です。

 

機関系の整備は一通り済んでいるので、次はフロント周りに着手します。

1975XLH1000アイアンスポーツ4

そして内燃機屋さんからヘッドが戻ってくれば、エンジン始動は目前です。

 

 

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
オーバーロードマシナリー
Overload Machinery

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00


HP:http:// www.overload-machinery.com
Blog:http:// www.overload-machinery.com/blog
E-mail:info@overload-machinery.com
所在地&TEL/FAXはこちら 
For Sale!!