1980年式FXE ネックベアリング取り外し

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

1980年式FXE1200・スーパーグライドのネックベアリング交換をご紹介します。

1980FXE1200ネックベアリングレース取り外し1

と言っても、今回はオーナーさんが外したネックカップ単体での作業です。

 

これぐらいの年式で交換歴の無い場合、大抵ダメージを受けていますが… 例に漏れず。

1980FXE1200ネックベアリングレース取り外し2

 

こっちも結構な摩耗が。

1980FXE1200ネックベアリングレース取り外し3

走行安定性に大きく影響するので、定期点検&メンテを行い、状態が悪ければ交換しましょう。

 

殆どの場合ベアリングに特殊工具を引っ掛けて抜くのですが、この年式だと特殊工具を引っ掛ける隙間がありません。

1980FXE1200ネックベアリングレース取り外し4

適当な板を溶接して、シャフト状のものでプレスして抜き取ります。
以前はレースの内側に溶接で肉盛りしていましたが、メッキが焼けるのでやり方を変えました。

 

取り外し完了です。

1980FXE1200ネックベアリングレース取り外し5

今回は見送りましたが、こちらの記事のように加工しておくと、次回の交換が楽です。

 

トリプルに圧入されたベアリング本体も取り外します。

1980FXE1200ネックベアリングレース取り外し6

ケージを破壊してインナーレース単体にし、これまた特殊工具で引っ張ります。

 

はい、無事に外れました。

1980FXE1200ネックベアリングレース取り外し7

今回の作業のように、部品単体での持ち込み作業も承っております。

基本的に自分で作業を楽しみたいが、特殊工具まで揃えるのはちょっと…
という方は、部分的にお任せ頂ければ、特殊工具を買うより費用を節約できますね。

聖籠町のH君、毎度ありがとうございます。次回の作業依頼をお待ちしております。

 

 

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
オーバーロードマシナリー
Overload Machinery

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00
HP:http://overload-machinery.com
Blog:http://overload-machinery.com/blog
E-mail:info@overload-machinery.com
所在地&TEL/FAXはこちら
For Sale!!