1980年式FLH エンジンオーバーホールほか#3

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

かなり間が空きましたが、前回の続きです。
関連記事:1980年式FLH エンジンオーバーホールほか#2

 

#1参照。問題だらけだったオイルポンプをS&Sの新品に交換します。
関連記事:1980年式FLH エンジンオーバーホールほか#1

1980FLH エンジンオーバーホールほか27

以前にも数回ありましたが、シールが傾いて定位置に収まっていません。

続きを読む

1980年式FLH エンジンオーバーホールほか#1

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

1か月半に1回更新の当ブログをご覧頂きありがとうございます😇

 

1980年式FLHのエンジンオーバーホールをご紹介します。

こちらは他店様で購入された車両で、数回のEg修理を経た後、腰下からフルオーバーホールされたそうです(←重要)。
しかし、アイドリング中でもブリーザーからのオイル噴出が止まらないとのことで、故障探求のご依頼を頂きました。

1980FLH エンジンオーバーホールほか1

この症状はブリーザーギア、オイルポンプ周りが原因の場合が多いです。
まずはその辺りから分解してチェックしていきます。
カムカバーがほとんど締まっていなかったので、不穏な空気を感じます。

続きを読む

2006年式FLTR カムチェーンテンショナー交換ほか

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

2006年式FLTR・ロードグライドのカムチェーンテンショナー交換ほかをご紹介します。
以前にサンダーマックスを装着した車両ですね。

2006FLTRカムチェーンテンショナー交換ほか1

ついでにエンジンオイル交換をするので、まずはオイルを抜きます。
オイルパンのオイルは黒く見えますが、流れているオイルは光が透けて見えています。

続きを読む

2005年式FLHRCI ギアドライブカム化

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

2005年式FLHRCI・ロードキングクラシックインジェクションのギアドライブカム化を承りました。
ここのところツアラー系でギアドライブ化する方が増えています。

関連記事:2004年式FLHRS ギアドライブカム化
関連記事:2005年式FLHRS ギアドライブカム化

2005年式FLHRCI ギアドライブカム化1

色々と部品を外してクランクシャフトの振れをチェック。
60,000km強走っている割にはとても良い状態でした。

続きを読む

2005年式FLHRS ギアドライブカム化

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

2005年式FLHRS・ロードキングカスタムのギアドライブカム化を承りました。

2005FLHRS S&S509 ギアドライブカム1

念のためクランクの振れを確認して、状態次第ではテンショナー交換にプラン変更です。

続きを読む

2004年式FLHRS ギアドライブカム化

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

2004年式FLHRS・ロードキングカスタムのギアドライブカム化を承りました。
やっこカウルにツアーパック装着でロードキングらしからぬ風格のこちらの車両…

2004FLHRS S&S509ギアドライブカム

走行距離が40,000kmに到達し、テンショナーの状態も多少不安が…
ならばギアドライブカムに交換してしまおう!ということで入庫しました。

続きを読む

TC88 カムチェーンテンショナー

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

ワ ー ス ト 1 位 更 新 記 念 ア ゲ (^ω^)

TC88カムチェーンテンショナー

続きはまたの機会に!

 

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
オーバーロードマシナリー
Overload Machinery

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00


HP:http:// www.overload-machinery.com
Blog:http:// www.overload-machinery.com/blog
E-mail:こちらから
所在地&TEL/FAXはこちら 
For Sale!!

1956年式KHK #5 カムシャフト

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

1956年式KHKのカムシャフト、専用品のため当然リプレイス品が出ているわけも無く、中古品も出回らず…運良く見つかったとしても手が出ない高額…

1956KHK replica cam shaft

ということでワンオフで製作しました。新品パーフェクトレプリカです。

何をするにしてもとにかく手間が掛かりますが、着実に進展しています。

 

 

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
オーバーロードマシナリー
Overload Machinery

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00


HP:http:// www.overload-machinery.com
Blog:http:// www.overload-machinery.com/blog
E-mail:こちらから
所在地&TEL/FAXはこちら 
For Sale!!

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド オーバーホール #4

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

1969年式XLCH・アイアンスポーツリジッドのエンジンオーバーホールです。
前回はエンジンマウントのネジ穴を修理したところまででした。

今回もケース周辺の作業がメインです。

1969年式XLCH アイアンスポーツリジッド エンジン・ミッションオーバーホール33

カムカバーのブッシングがかなり磨耗し、カバー内で遊んでいる状態だったので交換します。
使えそうなプーラーを組み合わせてブッシングを抜きます。

続きを読む

2000年式FLSTS ギアドライブカム&強化オイルポンプ

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

キック始動性向上のため、ツインテック製イグニッションモジュールを装着した2000年式FLSTS・ヘリテイジスプリンガー

2000年式FLSTS ギアドライブカム&フューリングオイルポンプ1

こちらの作業が本命とも言えるでしょう。まずはエキゾーストを取り外し…

続きを読む