1978年式ショベルヘッド 腰下オーバーホール #3

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

1978年式ショベルヘッドの腰下オーバーホール、続きです。前回はクランクケースを塗装したところまででした。

主要部、クランクの分解に入り…の前に、左側のベアリングを抜いて台に乗せ、現状はどんなものか見てておきます。

1978年式ショベル腰下オーバーホール18

右側:0.115mm、左側:0.150mmの振れで、マニュアル規定値を2倍以上オーバーしています。ちなみにキレイな『ハの字』に歪んでいます。

続きを読む

1978年式ショベルヘッド 腰下オーバーホール #1

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

1978年式ショベルヘッドの腰下オーバーホールを承りました。

分解できるところはオーナーさんが自分で分解し、クランクケースの状態で送って頂きました。

1978年式ショベル腰下オーバーホール1

クランクの芯出しとケースのリペイントは確定オーダーです。分解・チェックしてリミットを越えている部分は修復します。

現段階でコンロッドの振れが規定値の倍ぐらいあるので、色々出るかもしれません。

続きを読む

1980年式FLH ショベルヘッドオーバーホール #4

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

引き続き1980年式FLH・ショベルヘッドのオーバーホールです。前回はシリンダーヘッドAssy.完成まででした。

今回は腰下の作業をご紹介します。

 

カムカバーのピニオンブッシング、カムブッシングとも規定を大幅に超えていたので交換です。

プレスで圧入。

続きを読む

80cuiショベルオーバーホール×2 その15

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら
こんにちは齋藤です。
今日も日本海北側だけ雨模様ですね。そして寒い…これはうちの店だけかも。
しばらく留守にするので今回の記事は長めです。先日アップを忘れた特殊工具、コンロッドレースのラッピングツールです。
1
2回不良品に当たり、3回目でやっと使えるヤツが届きました。
『こやつめ、ハハハ』

続きを読む

80cuiショベルオーバーホール×2 その14

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

凍えながらブログ更新中ですこんばんは3110です。逝けますね。ちょっと居眠りすれば心地よく逝けます。

なかなか更新してる時間が無いもんですみません。前回の続きです。
1
バランシングが終わったので芯出します。ジグに乗っけて組んでいきます。

続きを読む

80cuiショベルオーバーホール×2 その13

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら
本日はお休みさせて頂いておりますが、お知らせばかりだとつまらないので
オーバーホールの続きの記事を仕込んでおきました。先日はケースをラッピングしてカムギアを打ち換え、いよいよクランクか?
といったところでしたが、忘れていました。クランクの前に…1
クランクケース左側のベアリングを交換。プレスで旧ベアリングのレースを抜きます。

続きを読む

80cuiショベルオーバーホール×2 その5

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら
しばらく時間が空いてしまいましたが、ショベルオーバーホールの続きです。
地味な作業が続くのであまり写真は有りませんが、着実に進行しております。
前回まではコチラ参照

ショベル腰下分解1
一度カムカバーまで外しましたが、ついでなので1980年式のほうも
バックラッシュのデータを取っておきます。問題ないようです。

続きを読む