2005年式FLHRCI ギアドライブカム

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

2005年式FLHRCI・ロードキングクラシックインジェクションのギアドライブカム化を承りました。
ここのところツアラー系でギアドライブ化する方が増えています→こちらこちら

2005年式FLHRCI ギアドライブカム化1

色々と部品を外してクランクシャフトの振れをチェック。
60,000km強走っている割にはとても良い状態でした。

 

気になるテンショナーの摩耗状態ですが、

プライマリー側

2005年式FLHRCI ギアドライブカム化2

まずまずです。

 

セカンダリー側

2005年式FLHRCI ギアドライブカム化3

パッド部分が無くなってアームとチェーンが擦れている状態でした。危ない危ない。

 

ではギアドライブカム装着に移ります。今回はAndrewsの#21を使用します。

2005年式FLHRCI ギアドライブカム化4

カム周辺のベアリングは全交換。この機会にタペットも新品に交換しました。

 

ちょっと飛びますが、ギア装着。

2005年式FLHRCI ギアドライブカム化5

ギアのクリアランスチェック。

 

外した部品を組んで完成ですが、ロッカーボックスからのオイル漏れが有ったので、ついでにガスケット交換しておきました。

2005年式FLHRCI ギアドライブカム化6

エキゾーストのガスケット、度重なる再使用で完全に潰れている車両が多いです。
自分でマフラー交換する人もいますが、こういった部分も気にかけてやって下さい。

 

劣化していたインテークシールも交換です。
シールは数種類出ていますが、この形状のタイプはあまり良くないかもしれません。

2005年式FLHRCI ギアドライブカム化7

形状が原因で別の問題が併発していました。危うくヘッドを降ろしての修理になるところでした。
インジェクション車両だと補正が入ってどうにか走っちゃいます。それなりの年数が経っている車両は、早めの予防整備で調子をキープしてあげて下さい。

 

幾つか問題は有りましたが、無事に作業完了です。排気音録音するの忘れました…。

2005年式FLHRCI ギアドライブカム化8

カム周りの弱点が解消され、パワーアップで一石二鳥。高速巡航にもゆとりが出来ました。
乗り方に合わせてカムの特性も選べますので、気になった方はお気軽にご相談下さい。

市内よりお越しのN様、ありがとうございます。またのご来店お待ちしております。

 

 

 

新潟県新発田市のハーレーカスタムショップ
オーバーロードマシナリー
Overload Machinery

通常営業 土曜・日曜・祝日のみ 営業時間 11:00~18:00
 

HP:http://overload-machinery.com
Blog:http://overload-machinery.com/blog
E-mail:info@overload-machinery.com
所在地&TEL/FAXはこちら 
For Sale!!