1998年式FLSTS 前後タイヤ交換ほか

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

1998年式FLSTS・ヘリテイジスプリンガーのタイヤ交換ほかをご紹介します。

1998FLSTS 前後タイヤ交換 ホイールベアリンググリスアップ1

Fタイヤです。爪で押しても跡が残らないほど硬化していて、グリップは期待できません。

続きを読む

【長文注意】1981年式FXB クラッチ周り整備・調整2

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

1981年式FXB・スタージスのクラッチ周辺整備・調整の続きです。
あらすじは先日の記事をご覧下さい。

さて、次はクラッチ断続に関係するベアリングなどをチェックしていきます。

1981FXB クラッチ・シフトトラブル2

キックカバーの内部に有りますが、フィラーキャップを外すと目視できます。
というか、この時点で大事な部品が欠品しているため、分解確定です。

続きを読む

2003年式XL883H 前後タイヤ交換

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

2003年式XL883H・スポーツスター883ハガーの前後タイヤ交換をご紹介します。

2003XL883H タイヤ・ネックベアリング交換 フロントフォークオーバーホール1

ハガーといえば、今ではメジャーとなったローダウンモデルの先駆けですね。

続きを読む

1980年式FXE ネックベアリング取り外し

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

1980年式FXE1200・スーパーグライドのネックベアリング交換をご紹介します。

1980FXE1200ネックベアリングレース取り外し1

と言っても、今回はオーナーさんが外したネックカップ単体での作業です。

続きを読む

1983年式FLH タイヤ交換ほか

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

1983年式FLHのタイヤ交換とホイールベアリングの整備をご紹介します。

1983FLHタイヤ&ホイールベアリング交換1

前後ともにタイヤが完全に硬化して要交換です。
加えて、しばらく走行すると、キィ~…キィ~…という断続的な異音が発生します。

続きを読む

1980年式FLH タイヤ&ベアリング交換

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

しばらく作業の記事を書いていませんでした。
この時期はなかなか写真撮っているゆとりが無く…

1980年式FLH・ショベルヘッドのタイヤ&ホイールベアリング交換を承りました。
お客さん自身でホイールを外してお持ちいただきました。

1980FLHタイヤ交換1

塗装に出された後なので、既にタイヤは外れた状態です。
専用工具で古いベアリングレースを抜きます。

続きを読む

1956年式KHK #6 Retaining Ring Installer

ハーレーカスタム・中古車販売・車検メンテナンス・修理の新潟県新発田市オーバーロードマシナリー Topページはこちら

 

ご無沙汰しております。ほとんど写真撮影していない1956年式KHKの記事です。

本日はこのKモデル(+アイアンスポーツ)のT/Mメインベアリングについてです。
T/Mアッセンブリ組み付けの際は、グリスを接着剤代わりにしてローラーを1本ずつレース内側に貼り付け、ローラーに引っ掛けないようにメインシャフトを差し込む…
という、文章で書くと面倒くさそうで、実際に作業するともっと面倒くさい箇所であります。

Kモデル&アイアンスポーツ リテーニングリングインストーラー1

T/Mアッセンブリを先にケースに組み付け、シャフトとレースの隙間にローラーを入れていくと難なく組み付け出来そうですが、この場合リテーニングリングが強敵となります。
クリアランスが少ないうえに、リング自体が固すぎて、まるでハマる気がしません。

続きを読む